喫茶店の雑誌、未開封の袋とじってどうしたらいいのでしょう。

近くの喫茶店に週刊誌が置いてあるのですが、袋とじのページがいつまでも閉じたままの状態なのです。袋とじのところは、男性だったら誰しもが観たいと思うような内容ですから、それを開かないまま並べておくの、どうしてかなと首をひねってしまいます。本屋さんで見られないから、喫茶店で見ようと思うお客さんもありますよね。実は自分もそうでした。閉じられたままのページをめくりながら、なんでなの、どうしてなのと何度思ったことでしょう。こっそり開けてみようかとも思うのですが、喫茶店の壁には、大きな紙にサインペンで「週刊誌の切り抜き禁止」、切ってるところを見つかったら怒られそうな雰囲気です。器物破損とか言われたら、どうしようもないですからね。女性のお客さんも多いお店なので、店主がそういうものを見せたくないと思っているのかもしれません。猫の首に鈴をつける童話がありましたが、誰か勇気を出して切ってくれないかな。でもまだ、そういう人は現れません。ミュゼ 背中脱毛

ようやくですがこの人の復帰がテレビ出演になるとは

乳がんを発症してしばらく静養をしていた北斗晶さんの復活する事になった。
発症当時は落ち込んでいた事もあったが周囲の励ましなどで元気に取り戻す事が出来たと言う。

これは家族だけではなく周辺の人やファンなどに励まされて立ち直ったと言う。
休養中は家族との時間もあってか旅行に行ったりと楽しんでたい。

とは言えブログで報告をしているのでファンの人には見ていたと言う。
でも、このブログを通じて同じ病の人がいる事で励ましたかも知れないが勇気も頂いた様な気にしている。

また、末期の乳がんと診断されて闘病している小林麻央さんにもエールを送ったと言う。
そんな事もありましたが彼女が怖いのは「再発」がしないのかどうなのかと心配をした。

手術しても再発もある事で心配をする事もあったが定期的に病院に通院しているとわかってくるかも知れないと言う。
仕事が出来ない事で悩んでいる人もいるので同じように境遇している人もいるので心配もあると言う事になる。

この様にしていましたが遂に復帰する事になってテレビ出演をする事になったので注目だと思っている。
どんな、話が出るのか注目だと思っています。

お出かけ日和?!クリスマス用品を買ってきたよ。

今日はお天気で暖かく久々の休日だったのでクリスマス用品を買いに行きました。
毎年この時期の楽しみは、お花屋さんで売っているクリスマスのアレンジが施されたポインセチアやツリー(ゴールドクレスト)を買うことです。♪

お家にはオーナメントを沢山飾れる様な(TVでよく見るアメリカのお家にあるような)クリスマスツリーは無いんです。
置く場所が残念ながら無く…でも、そのおかげで毎年、様々な種類のツリーを楽しんでいます。今年は3店舗のお花屋さんを行ったり来たりしながら悩みに悩んで決めました!
相変わらず優柔不断な性格なもので…でも、時間をかけて決めただけあって凄くお気に入り?ポインセチアとゴールドクレストがどちらも入っているクリスマスアレンジで、鉢もサンタさんのイラストが描かれていて凄く可愛いです?100円均一に寄って、小さなオーナメントも購入してきました。2セットで100円だったのでお得感たっぷりです。

家に帰って、早速オーナメントを飾り、自分オリジナルのクリスマスツリーの完成!今年の仕上がりも大満足。
素敵なクリスマスになるといいなぁ?。キレイモ 予約

軟式野球のボールが硬式球に近づくように改定

皆さんは野球の軟式球の仕様が変わることをご存じでしょうか。軟式球は小学生や中学生を中心として使われており、硬式球よりも柔らかく飛距離が出るというメリットがありましたが、一方で軟式野球経験者が高校硬式野球に移行した時に感覚の違いを感じたり、硬式球が一般的な海外野球との対戦が難しいなどのデメリットもありました。今回の軟式球の改定によって、軟式球のボールの弾み方が低くなり、より硬式球に近い感覚でプレイできるようになるとされています。さらに、今までA号・B号・C号の3種類あったボールがM(メジャー)号・J(ジュニア)号の2つに統合され、J号は小学生向け・M号は中学生向と使用用途も明確化される見込みです。一方、値段は現行の600円程度で収めるとされており、メーカーの心意気が感じられます。野球は押しも押されぬ大衆スポーツですが、こういった地道な改善を怠らないことがプレイヤーの安全性の確保とプレイレベルの向上に繋がっていくのであり、今後も時代に合わせた改定を続けて欲しいと思います。http://www.ropro.co/

家族の大切な思い出と楽しい団らんをした日。

私の家族には 来年までに一気に3人増えます。妹の結婚相手、妹とその方の間に出来た子供、そして 未婚ですが もうすぐ私の子供も産まれてきます。3人家族だった私たちに一気に3人も増えるんです。
そのため、私の実家をみんなで暮らせるように部屋を大掃除していました。その中で出で来たのが私と妹の小さい頃のアルバムでした。沢山私達の両親が撮ってまとめてくれた思い出が詰まっているアルバムでした。それを出して家族みんなで見て、可愛かったねっとか何この顔とか凄く笑いあって楽しい時間でした。妹とお互い小さい頃は顔が似てたねとか 子供が産まれたらこんな顔の子になるのかなとか、写真ちゃんと沢山残してあげたいねって話してたのも楽しかったです。
アルバムを見終わったあとは、みんなで絵しりとりをして遊びました。上手いかなって思っていたお母さんの絵が一番みんなを混乱させていて絵しりとりなのに お互い分からないと 分かりやすすぎるヒントを教えあったり。それでもちょっとした団らんが楽しかったです。
もう少しで赤ちゃんが産まれてきます。不安とワクワクがありますが、また沢山アルバムを残せるように毎日笑顔で過ごしたいですね。