可愛さ重視からシンプル重視のスマホケースに変えてみた

今まではキャラクターのデザインが入っていたり、ピンク色がベースの可愛らしいスマホケースを購入して使っていました。
スマホは普段から使用する物なので、半年もすればケースが色褪せ始めたり、劣化が目立つようになり、せっかく可愛らしいケースを使っていても汚いのが目立つのは避けたくて定期的に購入する機会が多くありました。
今回は気分を変えて、シンプルなクリアケースを購入してみました。私が購入したクリアケースはシリコンタイプのもので、カラーはクリアですが、今までと違うのは色味だけではなく、ケースの下側にストラップホールの穴があることです。
スマホを利用する際に、よく滑り落してしまいそうになることが多々あり、これを回避するために手首に紐がつけられれば良いなと考えていたので、ストラップホールが付いていたのは、凄く嬉しかったです。
カラーはクリアしかありませんでしたが、シンプルな方が飽きない点と、汚れ始めてもシリコンなら軽く拭いたり洗うことができる点でも満足です。
大事に使用していこうと思います。ucs カード etc

やっぱり昔のアニメ声優さんは凄い人ばかりだったと思う

ネットで先日ちびまる子ちゃんのナレーターでお馴染みのキートン山田さんのインタビューを読んだのですが、かなりいいことが書かれていましたよ。
って、そのいいことが肝心なのに忘れてしまったのですが、最近の声優は昔の声優とは違って個性がない、物まねばかりみたいだということが書いていたような気がします。
私は声優さんのことについては詳しくないのですが、人気のある声優さんはいくらでもいます。
けど声優がアイドル化してしまっていること、人気はあるけど国民的に愛される声優さんになれる人っているのかなぁ?と思うのです。
ラブライブのミューズとかアクアとか凄く人気がありますが、この声優さん達が歳を重ねた時に残っているでしょうか。
やっぱりアニメ創世記からいるような声優さんって凄い人が多いような気がしますね。
今はもう復帰は難しいかも知れませんが、大山のぶ代さんとかもそうですし、ドラゴンボールの野沢雅子さんとかも声にパワーがあります。
強烈なキャラを上手に演じることが出来る声優さんは少なくなって来ている感じがするのでもっと演技を頑張って欲しいです。